超小型衛星キット「ARTSAT KIT」のクラウドファンディングが目標金額達成!

2016年03月10日

news space-tech

2016年2月3日(水)より、クラウドファンディングサービス「Makuake」にて販売を開始していた、超小型衛星キット「ARTSAT KIT」が、昨日3月10日(木)に目標金額である100万円を超え、1,047,000円を達成しました。現時点で、国内における宇宙関連のクラウドファンディングでは国内初のサクセス(目標達成)となります。

超小型衛星開発キット「ARTSAT KIT」をクラウドファンディングサービス「Makuake」にて販売開始!

2016年02月03日

news goods space-tech

2016年2月3日(水)より、超小型衛星キット「ARTSAT KIT」をクラウドファンディングサービス「Makuake」にて販売を開始いたしました。最初の1機目は人工衛星キットとしては破格の40万円より購入可能(打上げ費用含まず)です。およそ2ヶ月で100万円の調達を目指します。
【Makuakeプロジェクトページ】

人工衛星製作キット「ARTSAT KIT」

2015年08月01日

news goods space-tech

株式会社スペースシフトは、8月1日、メイカーフェア東京にて、人工衛星製作キット「ARTSAT KIT」を発表いたしました。このキットは昨年打上げられた世界初の芸術衛星「ARTSAT:INVADER」をベースにしたもので、実際に宇宙での動作を確認した構成でキット化していることが特徴となっています。衛星設計技術の習得や、将来的な宇宙ビジネスの参入のファーストステップとして最適な製品となっています。販売は年内にクラウドファンディングにて出資募集の形で開始する予定です。

公式サイト www.artsatkit.com

超小型衛星ビジネス2020年までの想定

2015年04月25日

news space-tech

超小型衛星を活用した宇宙ビジネスを展開する株式会社スペースシフトは、近年活用が進む超小型衛星(100kg級以下)ビジネスについて、2020年までの展望をまとめた資料を公開いたしました。
資料はSlideShareで公開されています!ここまで具体的にまとめられた資料はほかにはないと思いますので、宇宙ビジネスに興味のある方は御覧ください。
https://www.slideshare.net/secret/adNV7hF7rKcTdO
Facebookにいいね!もお願いします!

「宇宙基本計画(案)」に関するパブリックコメントの募集は本日12月25日が最終日

2012年12月25日

news space-tech

「宇宙基本計画(案)」に関する意見募集について

「宇宙基本計画」とは、今後10年間程度を視野に置いて、平成25年度からの5年間を対象とした新たな宇宙基本計画の検討を進めているものです。JAXAの今後の中期の方針などは、この宇宙基本計画に基いて決定されます。今年6月のJAXA法改正により、文科省が所管する組織から、内閣府直下の組織として文科省、総務省、そして経産省が連携してJAXAを活用していく組織に位置づけが変わりました。またこれまで平和利用のみに限られていたJAXAの活動が「 わが国の安全保障に資するよう行われなければならない」 という条文とともに「非侵略」の軍事活動にも広げられました。

おかえりなさい!星出さん、無事カザフに帰還!

2012年11月19日

events space-tech

写真(c)JAXA/NASA

日本時間11月19日午前10時56分に、今年7月15日から4ヶ月に渡る長期滞在を終えた星出彰彦宇宙飛行士が、ソユーズ宇宙船(31S)にて無事、カザフスタンへ着陸しました。星出さんは今回のミッションで3回の船外活動を行い、通算の活動時間は、日本人最長の21時間23分となりました。その他、生きたメダカを使った無重力の骨組織症への影響を調べる実験や、世界初となる超小型衛星の放出実験など、多くの成果を残しての帰還となりました。

日本時間の明日11月20日にはヒューストンへ移動する予定とのことです。
星出さん、ひとまずお疲れ様でした!

詳しくはこちら

10月13日筑波宇宙センター特別公開にて宇宙xミエル化意見交換会開催!

2012年10月13日

events space-tech

本日、10月13日に筑波宇宙センターにて行われる、特別公開にて宇宙xミエル化の意見交換会が開催されます!

「宇宙xミエル化」とは…

”これまで難解すぎて身近に感じられなかった「宇宙」をわかりやすくミエル化して紹介し、そのフィードバックとして将来の宇宙船開発に対する期待をミエル化するという、今までにない試みです。究極の目標は、種子島から宇宙船を打上げること!
そのために、まずは宇宙に対する正しい知識を持ち、宇宙への関心を高めようという活動”

まさにスペースシフトの発想そのものです!

タイトルの写真は、9月12日の宇宙の日、毛利さんが初めて宇宙に行ってから20周年を記念して、ちょうどその頃生まれた若者たちと一緒に、お祝いをした時のものです!
この時も、スペースシフトとして「宇宙xミエル化」に参加させていただきました。
これからも全力でバックアップします!

当日の模様はこちらで中継される予定です。
ニコニコ動画会場はこちら↓

【中継終了】10月4日23時10分ごろより超小型衛星放出ミッションを中継します!

2012年10月04日

events space-tech

(C)JAXA

本来9月28日に予定されていた超小型衛星の放出ミッションですが、スペースデブリがISSに接近した事を受けて延期されていました。
そして本日23時10分ごろより、ISSに滞在中の星出宇宙飛行士の手により放出が開始されます!
今回放出される衛星は下記の合計5機を予定しています。日本からは3つの大学と、1つの民間企業が参加します。

【中継終了】2012年9月13日午前0時20分~1時20分 お疲れ様!HTV3(こうのとり3号機)がISSから離脱

2012年09月12日

events space-tech

2012年9月13日1時53分更新
HTV3の離脱作業は無事完了しました。次は9月14日午後2時24分頃に大気圏に再突入する予定です。

本日深夜、13日午前0時20分より、HTV3のISSからの離脱の模様をこのページで中継します。 大事な役割を終え、星出さんの船外活動が2回に渡ったことから延期されていた離脱ですが、いよいよISSから離脱し、9月14日午後2時24分頃に大気圏に再突入する予定です。 すでにHTV3はハーモニーから取り外され、ロボットアーム(SSRMS)による離脱を待っている状況です。

JAXA訪問&9月12日 日の丸宇宙船の意見交換会 by 宇宙xミエル化

2012年09月07日

events space-tech

昨日9月6日、JAXAを訪問してきました!打合せの前に時間があったので、スペースドームの展示を見て回りました。どの展示物もスケールが大きく、人工衛星というものがどれだけ複雑な技術の集合体で、しかもそれが失敗できない、簡単に修理できないという環境の中で作られているということを実感できます。行かれたことがない方は、来月10月13日(日)に特別公開がありますので、是非スケジュールに入れておいてください!

【写真速報】H-IIB3号機打上げ成功!【映像追加】

2012年07月21日

space-tech

こうのとり3号機を載せた、H-IIB3号機、見事打上げ成功しました!

スペースシフト取材班も現地に赴き、発射の瞬間を見守りました。
ものすごい轟音で、周囲の空気が震える迫力は是非機会があれば体感していただきたいです!

発射場から3キロほど離れた地点から撮影した動画と写真を掲載します。

【中継終了】H-IIB3号機の打上げ中継を行います!

2012年07月20日

space-tech

いよいよH−IIB3号機の打上げが明日に迫りました!いまのところ天候も問題なく順調に行けば11時06分に打上げとなります。
写真はスペースシフト特派員からの観測予定地点の様子です。
スペースシフトでは現地からの打上げの模様のレポートのほか、JAXAの協力により生中継を行います!

【中継終了】星出宇宙飛行士のハッチオープン・ISSへの入室、交信イベントを中継します!7月17日(火)16時00分~17時30分

2012年07月17日

space-tech

2012年7月15日に打上げられた、星出宇宙飛行士を乗せたソユーズ宇宙船が日本時間本日17日ISSにドッキングし、17時頃にハッチオープン、その後いよいよ星出宇宙飛行士がISSへ入室予定です。

その模様をJAXAの協力により生中継致します!(中継終了)

星出宇宙飛行士を乗せたソユーズ、打上げ成功!

2012年07月15日

space-tech

日本時間7月15日、午前11時40分頃、星出彰彦さんを乗せたロシアのソユーズ宇宙船が打上げられ、無事成功しました!このあとおよそ2日後の17日1時50分ごろにISSにドッキングします。7月17日午後4時45分時頃にはハッチオープン・ISSへの入室、交信イベントが行われます。スペースシフトでもその模様を生中継しますのでお見逃しなく!

星出宇宙飛行士の打上げを中継します!(中継終了)

space-tech

星出彰彦さんを乗せたロシアのソユーズ宇宙船が日本時間15日、午前11時40分頃、カザフスタン・バイコヌール基地から打ち上げられます。スペースシフトでも、そのもようをJAXAの協力により生中継します! (WindowsMedia)

打上げられた後、およそ2日後の17日1時50分ごろにISSにドッキングします。

7月17日午後4時45分時頃にはハッチオープン・ISSへの入室、交信イベントの中継を行います!

本中継は終了しました!(2012年7月15日12:00)